事例:iPhone 5S 画面割れ修理

電匠工房にて修理させて頂いたiPhone 「画面交換」事例をご紹介させて頂きます。

今回修理させて頂いたのは「iPhone 5s」
ガラス割れ5S堅い床に画面側から落としてしまい、画面が割れてしまったとのことでした。

さっそく、iPhoneを拝見させて頂いたところ、画面は割れているものの、フレームのゆがみや大きな傷はありませんでした。しかし、割れてしまった間もないせいか、かなり細かいガラス破片が散らばりました。怪我はされていないようなので安心いたしました。

一通り確認させて頂いた後いよいよ修理です。画面にマスキングテープを貼り、ガラスが内部に入ったり、回りに飛び散らないようにした上で分解をはじめました。
内部を確認しましたが、本体内には細かいガラス破片等はありませんでした。そこで、簡単に清掃を行い、新しい液晶を接続した上で仮組を行い、正常動作を確認しました。その後、本組みを行って、再度動作を確認し、修理が終了いたしました。
ガラス修理後5Sなお、iPhone自体の外部はもちろん、内部ともに大変綺麗で、とても大切に使われていることが伺えました。

アップルケアに修理を依頼せず、弊社をお選び頂いた理由は、データを消さずに、即日修理できるためとのことでした。
ご利用誠にありがとうございました。


画面が割れたまま使用しますと、ガラス破片などによる「怪我の原因」だけでなく、割れた部分からiPhone内部に異物や水が入る等、「故障の原因」にもなります。大切なiPhoneを長くお使い頂く上でも、速やかに修理されることをおすすめいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加